白髪染めシャンプー使ってみた記事一覧

白髪染めシャンプーは毎日のシャンプーを行うだけで洗髪と同時に白髪を染めることのできるシャンプーです。シャンプーをするだけなので放置時間も必要なく液垂れしてくる心配もありません。さらに白髪染めシャンプーは徐々に色がついてくるので自然な髪色に仕上がり、新たに生えてくる根元白髪も毎日洗髪するだけで染めながら伸ばすことができるので新たな白髪や色落ちの心配もなくなります。回数を重ねるごとに色持ちも良くなりま...

毛染めシャンプーというと利尻へカラーシャンプーが人気ですが、ほかのメーカーにも毛染めシャンプーはあるのでしょうか?「答えは〇」と言いたいところですが、利利尻ヘアカラーシャンプーのようにきちんと毛染めできるシャンプーは、残念ながらあまりないようです。あえて言えば、黒耀シャンプーや螺髪シャンプーといったものがありますが、どちらもシャンプー単体では染まりにくいのか、白髪染めシャンプーとヘアパックの両方を...

30代半ばから徐々に気になってくる白髪。シルバー世代という言葉からも分かるように老化の象徴で、多くの人にとって悩みの種となります。年齢を重ねた人の白髪は上品にも映りますが、まだそんな年齢ではないという人は白髪染めを上手に使っていつまでも若々しくありたいものです。しかし、間違った方法で染めると抜け毛やパサつきの原因となります。そんな中でも手軽に染められて髪や頭皮に優しいと人気なのが白髪染めシャンプー...

個人的には待ちに待った新色ナチュラルブラウンがやっと発売されました。すでに、この夏には白髪染めトリートメントで「ナチュラルブラウン」は発売されていましたが、私の予想では、この色とても評判がよかったのではないかと思います。あまり不満はない利尻シリーズですが、ダークブラウンとライトブラウンの中間色があったらいいのにな・・・といつも思ってました。ダークブラウンは、うちのダンナも使えるくらい落ち着いた色で...

いろいろと白髪染めについてタイプ別に説明してきましたが、私が利尻白髪染めシャンプーと利尻白髪染めトリートメントを選んだ理由や実際に使った乾燥や口コミをご紹介します。白髪染めシャンプー人気の秘密とは?実は最初は利尻シリーズには見向きもしませんでした。なぜなら、「利尻昆布」からとった商品名がいかにも垢抜けしてなくて、オシャレ感ゼロだったので、きっとご年配用の白髪染めだとばかり思っていました。しかしママ...

5歳年上の姉に利尻白髪染めシャンプー(ライトブラウン)をすすめてみました。この姉、若いときは連日ディスコ通いをしていたという経歴をもち、往年はボディコンを愛用された世代です。そんなことがが関係するのかしないのか、今でもオシャレには敏感です。とは言え、年齢が年齢なので、やはり白髪にはお悩みの様子です。聞けば、繁華街にある人気のヘアサロンで、毎月定期的にヘアカラーをしていたyぷです。ヘアカラーの不満と...